top of page
background.png
clouds_header_20220216.png
gradation_20220216.png

​お知らせ

 

News

おとりよせ市場のおいしい話⑤~ひたちなかの干し芋

 干し芋が好きという方から、干し芋をお取り寄せできませんかと尋ねられました。調べると茨城県の‘ひたちなか’が一大産地とわかりました。ひたちなかに親しい住職(常教寺・藤本真教住職)がおられ、尋ねてみると「うちはど真ん中です」と返事がかえってきました。私は知りませんでした。

「干し芋農家もだいぶ減りました。うちの門徒さんではもう一軒だけになりました」とのこと。

 干し芋作りは、寒さが必要で、ひたちなかは作るのに適しているそうです。毎年年末、出来たてほやほやの干し芋を送ってくださいます。いつも30㎏お願いしていますが、注文開始数時間で売れ切れになります。干し芋ファンが沢山おられるのだといつも驚かされます。

 私は干し芋の美味しさに気づいていませんでしたが、父(前住職)は干し芋が大好きで、年末によくお土産に買って帰ってきたのを思い出します。

bottom of page